カメラの撮影モード

・標準オートモード

・ポートレートモード

・風景モード・マクロモード

・スポーツモード

撮影シーンに合わせてカメラがさまざまな設定をすべて自動で整えてくれるモード。

不慣れな場所での撮影やとっさの場面、子どもの運動会のような絶対に失敗したくないときに便利です。

 

・プログラムモード

・シャッタースピード優先モード

・絞り優先モード

シャッタースピード、絞り値、露出補正、ISO感度など、一部の設定だけを自分で行えるモード。

3つのモードは、それぞれ自分で設定できる機能が変わります。

 

・マニュアルモード

すべての設定を自動で行う完全手動モード。

撮りたいものに合わせて撮影データの数値などの感覚がつかめてきたら、マニュアルモードもお勧めです。