オートモード

・オートモード

構図を決めてシャッターボタンを押せばOK

あとはすべてカメラ任せ。

 

オートモードができること

構図 自分で決める

絞り、シャッタスピード、露出補正、ホワイトバランス、ISO感度 カメラが判断

 

オートモードが苦手なこと

・見た目よりも暗い、明るい

もう少し写真を明るめにしたいなど、撮影者の意図通りの設定はオートモードではできないのです。

・ボケ、ブレをコントロール

シャッタースピードや絞り値は変えられないので、背景をボカしたり、ブレで動きを表現したりする写真は撮れません。

 

オートモードは、構図の練習、カメラに慣れるには最適です!