お宮参り 衣装 レンタル


 

☆ お宮参り・・・何を着るの?

 

「お宮参り」とは、赤ちゃんの誕生をお祝いする行事のひとつ。生後1~2か月頃を目途に、神社にお参りするのが一般的です。服装は、正式には母親の実家が贈った祝着(着物)を着せることとなっています。さらにいうと、男の子は「のしめ模様」、女の子は「友禅模様」というのがならわしでしたが・・・

 

☆ お宮参り 着物レンタルが手頃で安心

 

晴れの日とはいえ、たった1日だけの使用。
購入するのももちろんいい思い出になりますが、予算的にも、買い物の手間など時間的にも、レンタルを利用された方がかなりラク。

大林写真館では、撮影時にお宮参りの着物、ベビードレスが無料でレンタル出来ます。

 


 

・撮影用衣装

お宮参り…掛衣装、ベビードレス

 

 

※写真撮影1ポーズに付き 1着を無料でお貸しいたします。

(下着のクリーニング代のみ)

※外出料金もリーズナブルに価格設定しています